セフレ体験談

監視カメラを気にしながらカラオケボックスで

投稿日:2019年4月12日 更新日:

昨年の11月ごろ恋人がいないセフレもセフレになってくれる人もいなく、性欲が強い時がありセフレ掲示板でセックスをしてくれる女性を探しました。

 

自分は、持病でパニック障害を持っていて、遠出が出来ないのでLINE交換までこぎつけてもどうも病気の説明が上手くいかなくて連絡が途絶えることが多々ありましたが、ひとりその女性もパニック障害を持っていて遠出が出来ない自分の最寄り駅まで来てくれるという女性に出会いました。

 

 

自分より2つ年上で初めは、疑っていましたがその女性はLINEで連絡した場所にしっかりきました。LINEで写真を見ましたが、その写真より少し違うかな?くらいの顔でボディもぽっちゃりしていました。

ですが、自分はセックスがしたいので顔などほぼどうでも良かったです。

自分の地元にはラブホテルがないので、セックスのことはカラオケかネットカフェでしてしまおうと思っていてとりあえず、夕飯時だったので近くのレストランに食事をしに行きました。

 

食事中に会話をしたのですが、本当に普通の子でした。彼女もセフレ掲示板で本当に出会ったのは初めてだったらしく話している中で自然と緊張も解けました。
ご飯を済ませて、カラオケに行くことになりました。

カラオケで何曲か歌った後にテーブル越しに向かい合っていたのでそっち行っていい?と聞いて同じソファに座りました。

 

彼女もその気があるのはわかってたので監視カメラの事だけを気にして胸などを触りました。
カラオケを3時間で入っていたんですが、3時間のうちの2時間は密着し性の方の行為をしていたと思います。

 

そのカラオケ店の監視カメラはカラオケルームに入って右上に1つあるので自分が重なる形になればなんとか行為自体は見えないので大丈夫と思ってしていました。

 

最初は彼女は恥ずかしがっていましたが、キスをしたら向こうの方が積極的になったので、やっぱりエロいじゃんと思いながらキスをしました。

カラオケ店の監視カメラにはキスは映っていたと思いますが、出禁やら注意なども言われてないのでそこまで見てないのかなとも思いました。

 

彼女の服装はジーパンに上はセーターその上にコートを羽織っていましたが、コートはカラオケルームに入ってハンガーにかけてあるので、セーターとジーパンでした。

キスをしながら胸を揉み、嫌がられるかなと思いながらセーターの中に手を入れてシャツも剥いでブラジャー越しに胸を揉み乳首らへんを予想して揉みました。

 

全く、嫌がらず、嫌がるというよりシャツを自分から剥いでくれたので相当溜まってるんだなと思いながら自分も溜まっているのでがむしゃらに揉みました。

 

彼女の胸はCよりのDカップと聞いていたので程よい大きさでとても揉み心地がありました。
自分は胸が好きなので何分かブラジャー越しで揉んでいたらブラジャー越しからでいいの?と聞かれたのですかさずブラジャーの下に手を入れて生で揉みました。

 

とても柔らかくて暖かくて乳首もビンビンに勃っていました。乳首を刺激すると彼女は小さく喘ぐのでずっと乳首を指でコロコロ刺激していました。

すると、彼女はやばいやばいと小さくイきました。
自分は、イった後下の方はどうなっているのかなと思い彼女に下も触っていい?と聞きました。

恥ずかしかったのかどっちでもいいと答えたので
彼女のジーパンのボタンを外してチャックを下ろしてまずはパンツの上から濡れ具合を確認しました。

 

もうこんなにってほど濡れていました。
めっちゃ濡れてるじゃん。と言ったら恥ずかしそうにだって乳首弱いんだもんと言ってきて男心が凄くくすぐられてもう一回乳首を少しコリコリしました。

 

もう上はいいから下触ってと言われたので、手マンをしました。指を一本入れて刺激していたのですが、全然まだ入ったので人差し指と中指を入れてザラザラしたところがGスポットとネットに書いてあったのでザラザラしたところを探して刺激しました。

 

彼女は結構な声で喘いだので、ちょっとやばいと思い手マンをやめて自分のを舐めてもらいました。

彼女のフェラはどちらかというと下手に近かったです。
前歯が出ている人だったので亀頭に歯が当たって少し痛かったです。

なので、コンドームちゃんとあるからもう挿れちゃだめ?と聞きました。
ここで?と聞き返されたので、
俺が重なれば監視カメラからは大丈夫だと思うといったらなんとか納得してくれました。

 

とりあえず彼女のジーパンを脱がして下はパンツの状態にしました。
パンツをずらし程なく挿入しました。
監視カメラから見たら2人が重なっている状態です。
もうやってしまえばこっちのもんだと思ってその時はカラオケの店員に注意されてもいいと思いました。

 

彼女は顔はイマイチでボディも少しぽっちゃりしていましたが、性器の締まりは最高に良いものでした。
寝バック状態で下から突き上げて彼女は喘ぎ声が余り漏れないように手で自分の口を押さえていました。

自分は、気持ちいいので早くイきたいのでがむしゃらに腰を振りました。
彼女がやばいやばいとまたイきそうになったので胸揉ませてと言って自分の興奮も最高に高めて自分もいける状態を作りました。

 

ですが、結局彼女が先にイったので自分も後を追うようにイきました。

彼女が自分がイったあとコンドーム外してといったので外したら綺麗に精液がでないように結んでお掃除フェラさせてと言うのでまじかと思いましたが家でシャワー浴びるし簡単にでいいからと言ってまた痛いフェラを受け性行為は終わりました。

 

 

今、現在の彼女は通っている通信の大学で知り合った女性ですが、初セックスは同じカラオケ屋です。
彼女とセックスする前にセフレ掲示板で知り合った女性とこの店でセックスしたなんて口が滑っても言えませんでした。

-セフレ体験談

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

清楚な彼女がビッチ全開の肉食系女子に豹変⁉

ちょうど27歳の夏頃の話です。 翌日の予定もなく家でゴロゴロしながらその頃の日課の出会い系サイトの巡回をその日もしていました。 出会い系サイトは複数のサイトを使った経験があるんですが、なかでもセフレ募 …

セフレ掲示板を使っている人は遊び慣れている

どうしてもセックスがしたくて我慢できない時にはよくセフレ掲示板を使っています。 セフレ掲示板の良いところはとにかく軽いというところです。 相性が良ければそのままセフレになるケースもありますが、1回だけ …

気軽なセックスフレンドを見つけるために

私はセフレ募集の出会い系に登録しています。 そこでは出会いの目的ももちろんありますが、まずは気軽なセックスフレンドを見つけるために登録しました。   ただ、たくさんのセフレが欲しいわけじゃな …

出会い系サイトをセックス目的で利用した体験談

世の中でSNSが頻繁に使われているのは、人は人を必要としているからです。 心の癒しを欲しがる人や身体欲求を求める人様々です。 メル友掲示板やセフレ掲示板など色々なものがインターネットで反乱していますが …

女性の信頼を得るには身元を明かすのが一番

コンプライアンスが厳しい今日では部下の女性を食事に誘うことさえ躊躇うため、近頃はパパ活で出会った女性と親しくしています。   パパ活は原則エッチなし、原則には例外が付き物で実際はエッチに発展 …